おせち ランキング

無添加・減塩のおせち料理通販

 

各おせち通販業者の無添加・減塩などの取り組み

 

年々おせち通販は高度なサービスになってきており現在では、

 

 

  • 中国産主原料不使用
  • 合成保存料不使用
  • 合成着色料不使用

 

は当たり前になってきています。中には管理栄養士がメニューを作成し、減塩・低カロリーなおせち料理で、高齢者や糖尿病の方、食事制限を受けている方、ダイエット中の方などでもおせち料理を楽しめるようになっています。

各おせち通販業者の無添加・減塩などの取組

  • 中国産主原料不使用
  • 合成保存料不使用
  • 合成着色料不使用
  • ベテラン主婦によるおせち品評会を毎年開催
  • 毎年おせちを改善

  • 放射性物質検査の実施
  • 合成保存料不使用
  • 合成着色料不使用
  • 急速冷凍技術
  • バイヤー厳選の素材
  • 毎年進化し続けるメニュー
  • 満足いかなければ全額返金保証

  • 管理栄養士による健康おせち
  • 低カロリー
  • 減塩
  • 栄養バランスの取れたおせち

  • 中国産主原料不使用
  • 保存料(ソルビン酸)不使用
  • 合成着色料完全無添加
  • 原材料・アレルギーを全て明記
  • 抗菌・鮮度保護シート使用

  • 中国産主原料不使用
  • 保存料(ソルビン酸)不使用
  • 合成着色料不使用
  • 原材料・アレルギーを全て明記
  • 放射性物質検査の実施
  • 細菌検査の実施
  • X線異物検査の実施
  • 官能検査の実施

2020年のおせち料理通販のほとんどは無添加で合成保存料不使用

おせちは2020年のお正月に欠かせない料理。私たちの生活にあまりに根差したものであるため、手作りするか通信販売で購入するかと意見が分かれることもあります。

 

 

それぞれにどんなメリットとデメリットがあるのかおさらいしてみましょう。


手作りのおせち料理の最大のメリットは、何と言っても好きなようにアレンジができることです。定番となっているおせち料理を我が家風に味付けしてみたり、あまり気に入らない品は省いたりとアレンジの余地があります。

 

手作りおせちのメリットって?

食品アレルギーがある方にとっては向いているかも知れません。また、お重を何度も購入することがないためゴミが出にくいというメリットもあります。一方で通信販売などを通じて購入するおせちにもメリットがあります。

 

 

それはやはり作る手間が掛からないことです。


 

おせち料理の中には何日間もかけて調理しなければならない品もありますが、おせちを買うのであればその必要はありません。本格的な味を気軽に食べられるのもありがたいところです。

 

 

更に現在のおせち通販は、ほとんどは無添加で合成保存料不使用なので、材料の安全に気を使う必要もありません。


 

減塩なども管理栄養士ぐらいにならないと、正確には計算できませんので、こちらもお任せでできるのもおせち通販のメリットです。

 

おせち料理の手作りの意外なコスト

 

手作りのおせち料理はコストがかからないというイメージがありますが、ふたを開けてみるとそうではありません。


安価に抑える場合でも材料費と重箱込みで9,000円程度かかってしまうことがあります。良い材料を使ったり調理済みの品を買うようにしたりすればもっと出費が大きくなってしまうのがおせち料理というものです。

 

 

ただ、早割りのない通販で買うおせちの場合はそれよりも高額になります。最低で2万円程度は覚悟しておいた方が良いでしょう。日本に古くから伝わる縁起の良い料理を集めた伝統的なおせち料理がお正月には欠かせない一方、

 

 

洋風や中華風のおせちも人気を集めています。


テリーヌやローストビーフなど洋風のメニューが並ぶと同時に卵料理やエビなど日本のお正月に欠かせない品も入り、洋風おせちとは言っても和洋折衷な仕上がりのものが多いようです。イタリアンおせちなどというものあります。

 

 

ちょっと気分を換えてお正月を迎えるのも良いかもしれません。


通販で取り寄せるおせちは高額なのでその代りに鮮度や味に差のないワケありのかにを購入すれば一層豪華になるはずです。