おせち ランキング

人気料亭のおせち料理

料亭といえば京都をイメージしますが、京料理を気軽に愉しめるのが通販のおせち料理です。但し、知名度の高い有名料亭のおせち料理を堪能したいと思ってところで正直、庶民の手の届くような料金では販売していません。

 

量や品数によって庶民でも十分に手の届くようなおせち料理もありますが、それはハッキリいってその料亭で作っている商品かどうかは疑って検討すべきです。このような有名料亭のおせち料を取り扱うのは主にデパートが多いですが、

 

デパートの公式サイトによっては商品説明が物足らないサイトもあるので疑問点がある場合は必ず販売店へ確認すべきです。通常、有名料亭のおせち料理ともなると50,000円以上するおせち料理が多く、10万円を超えるおせち料理もあります。

料亭が監修するおせち料理とは?

このような超高級なおせち料理の場合は一般家庭では愉しめないので料亭が監修したおせち料理がおすすめです。料亭が監修したおせち料理とは一般的に料理のメニューや盛付、調理法のアドバイスを行うだけで実際に

 

 

その料亭で作っているおせち料理ではありません。


なので、監修した料亭が違っても料理の品目が同じ場合はコスト面等のことを考えれると同じ味付けである可能性も高いです。

 

例えば、黒豆や栗きんとんなどオーソドックスな品目の場合は監修した料亭によって全て調理法を変えていては作り手からすれば、合理的とはいえませんし相当な量のおせち料理を作らばければいけない状況では無理があります。

料亭監修のおせち料理で愉しむには?

そういったことから料亭監修のおせち料理というものは違う味や食感を求めるよりは盛付の違いや他の料亭が監修したおせちにない品目に注目すべきです。であれば、毎年違ったお正月を迎えれるはずです。

 

ですが、料亭が監修したおせち料理ではなく、それほど有名でもない料亭が作っているおせち料理であれば庶民的な価格で購入する方法もないとはいえません。

 

例えば、ホテルが最寄にある場合などはおせち料理を直接販売しているケースもありますので、もしも贔屓にしている料亭が最寄にあるのであればおせち料理の予約を受付けているかの確認をしてみる事です。

京都有名料亭一覧

京都 吉兆 嵐山本店
瓢亭 本店
岡崎 つる家
下鴨茶寮
菊乃井 本店
料亭 左阿彌
祇園 丸山
竹茂楼
木乃婦
魚三楼