おせち ランキング

おせちの黒豆

 

我が家のおせちの黒豆は丹波の黒豆を購入します。丹波の黒豆は「丹波黒」といわれ、兵庫県の丹波を中心に現在では西日本各地で栽培されています。

 

丹波黒は黒豆の高級品種として有名で様々な料理に使われています。

収穫時期は11月から年明け2月まで

ですが暖かい日が続くと収穫がずれ込むことがあります。丹波の黒豆は大きく煮ても皮が破れにくいため人気があります。よく膨らみ、もちもちした食感が楽しめるのも特徴です。

 

通常の黒豆より高級ですが、せっかくのお正月ですから、おせちには毎年使っています。黒豆をおせちに入れるいわれは年間を通してまめに働いて健康に暮らせることを願ってだそうです。また、

黒豆の黒色は魔除けの色

とされています。黒豆を作るには大変時間がかかります。その理由は水につけて一度戻さないといけないからです。前日から8〜9時間水につけます。圧力鍋を使うとしても水に戻す時間は同じです。

 

調味料を入れてからのにる時間が圧力鍋の場合、短縮されて20分ほどです。手間がかかるので調理済の黒豆を買うという人も少なくありません。黒豆の上に金粉をかけるとさらにお正月らしさが出ますよ。