おせち ランキング

簡単な手作りのおせち料理

元旦は、おせち料理というほど大げさなものではありませんが、「煮しめ」「なます」「ごぼう」などの簡単な料理は手作りします。大晦日の半日ほどで十分準備ができます。

 

材料は年末近くなると急に高くなるので下処理して冷凍できるものはしておくと準備も楽だし経済的にできます。煮豆や伊達巻、かまぼこなど既成品で用意すれば、手軽におせち料理が出来上がりです。

 

 

おもちが苦手なので、お雑煮などは用意しません。


2日目は夫の実家に挨拶に行き、そこで既成品のおせち料理やオードブルをつまみながらお屠蘇をいただきます。ちなみに、夫の実家では手作りの料理を見たことがありません。

 

帰りに初詣に行き、晩ごはんは落ち着いた居酒屋でゆっくりいただくことが多いです。3日目になると、おせち料理にも、お正月気分にも飽きてくるので、ラーメンやカレーなどを作って食べます。

 

 

出来るだけテレビを見てダラダラ過ごしたいので手がかからないメニューになります。